RELEASE

ニューアルバム『十』発売記念
アコースティックライブ&ジャケットサイン会開催決定!


タワーレコードの対象店舗にてアルバム『十』をご購入いただいた方へイベント参加券をお渡しいたします。
詳しくはビクター公式ページをご覧ください。

●2/13(木) タワーレコード新宿店(19:30 集合 / 20:00 開始)
https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023852/30.html

●2/16(日) タワーレコード梅田NU茶屋町店(15:30 集合 / 16:00 開始)
https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023852/31.html


2020年2月5日(水)にリリースする自身10枚目のオリジナルアルバム『十』(読み:じゅう)の
リードトラック「愛にしたわ。」MVを大公開!!


「愛にしたわ。」のミュージックビデオは、ニューアルバム『十』のジャケットや
ブックレットのアートワークを撮影した佐内正史さんが監督を務めました。
日常の風景に潜む”十”をコンセプトに、約1年間に渡って撮りためられた数多くの”十”写真に、
「愛にしたわ。」を歌う中村一義の映像をオーバーラップさせたインパクトの強い作品に仕上がっています。

なお、ミュージックビデオのフルバージョンはアルバムの初回限定盤DVDに収録されることが急遽決定!
そちらでもぜひご覧ください。

そして、ニューアルバム『十』のボーナストラックとして
ライブ音源「叶しみの道(Acoustic Live at Myonichikan
on June 27, 2019 with 小谷美紗子&三井律郎)」が収録されることも決定しました!


ニューアルバム『十』の初回限定盤と通常盤のジャケット写真は、
長年タッグを組む佐内正史さんが撮影を、中島英樹さんがアートデザインを担当されています。
タイトルの”十”は文字通り「10」でもあり、「自由」でもあり、「すべて(十分)」でもあり、
また十字架の象徴の「死」「永遠の生命」でもあり、斜めにすると「バツ」でもあります。

そんな様々な意味合いを想像させるように、まさに日常の風景に潜む”十”をコンセプトに、
佐内さんによって約1年間に渡って撮りためられた数多くの”十”写真の中から選ばれた、
中村一義をして今回のアルバムコンセプトにとって「一番理想的、これしかない!」と言わしめた
インパクトのあるジャケット写真となっています。

また、同じく佐内さんによって撮影された、右手で顔の左半分を隠し、人差指で“宇宙”を指した
中村一義の表情が印象的な新アーティスト写真にも注目です!

2020年2月5日(水)
中村一義ニューアルバム『十』(じゅう)

【収録曲】

  1. 01.叶しみの道
  2. 02.それでいいのだ!
  3. 03.十
  4. 04.神・YOU
  5. 05.すべてのバカき野郎ども
  6. 06.レイン・ボウ
  7. 07.イロトーリドーリ
  8. 08.スターズー
  9. 09.イース誕
  10. 10.愛にしたわ。
  11. Bonus Track「叶しみの道
    (Acoustic Live at Myonichikan
    on June 27, 2019
    with 小谷美紗子&三井律郎)」
※初回限定盤/通常盤共通

●初回限定盤(CD+DVD)

VIZL-1698 4,000円+税

【DVD収録内容】
「Acoustic Sessions
~Live at Victor Studio on October 10, 2019~」

  1. 1.メキシコ
  2. 2.セブンスター
  3. 3.君ノ声
  4. 4.愛にしたわ。
  5. 5.叶しみの道

「愛にしたわ。」Music Video

●通常盤(1CD)

VICL-65307 3,000円+税


【チェーン店別先着予約・購入特典】

ニューアルバム『十』を対象店舗にてご予約・ご購入の方に先着で“中村一義アコースティックライブ音源CD”をプレゼント!

◆対象店◆

●タワーレコード全国各店/タワーレコード オンライン
「メキシコ」
Acoustic Sessions CD
~Live at Victor Studio on October 10, 2019~

●Amazon.co.jp
「セブンスター」
Acoustic Sessions CD
~Live at Victor Studio on October 10, 2019~

●楽天ブックス
「君ノ声」
Acoustic Sessions CD
~Live at Victor Studio on October 10, 2019~

※特典CDのライブ音源は、初回限定盤封入DVD映像の音源と同一のものになります


●初回限定盤(CD+DVD)

●通常盤(1CD)


やっと、やっと!中村一義、10枚目のオリジナル・アルバム『十』完成しました!
タイトルはシンプルに『十』。
『十』という一文字を見た時に、人は様々な事を連想すると思います。
その想いはできるだけ受け止めつつ、ただ、単純に十枚目のアルバムだから『十』。ちょっと斜めにすれば『×(かける)』。

今回はプリミティブに原点へ立ち返り、プログラミングではなく、全ての楽器を自分で演奏するという、デビュー当時と同じ手法で録音しました。
昨今の多数の災害や、人間の基本とされるコミュニケーションが失われつつある風潮の中で、その音楽のまとう体温や性格をきちんと伝えたい…
それを念頭に置いて、ひたすら一年半、『十』を創り続けて来ました。

音楽は本当に不思議です。
のどの病で唄えなくなっていた僕を、『十』というアルバムが、唄えるようにし、アルバムを完成させてくれました。
まさに、中村一義の再デビュー、そして再誕の『十』だと実感しております。

完成した今、本気で向かうベクトルが長く線を描き、その縦の線と、横の線が交わるクロス・ポイントが、出会いであり、今回『十』というアルバムの重要なコンセプトだと思っていますし、出会った全ての方々、そして僕の音楽を聴き、支えてくれている方々への、僕からの最大の感謝とさせて下さい。

兎にも角にも、いよいよ来たる2020年2月5日!2×5=『十』の日!
中村一義の10枚目のアルバム『十』がリリースされますのでもう少しだけ待っていてくださいね!


中村一義