愛すべき天使たちへ

つまらねぇオトナにはなりたかねぇ!

『愛すべき天使たちへ』シリーズ最高傑作完成!

中村一義・100s オフィシャルファンクラブ博愛堂 にて
制作しているファンクラブ会員特典DVD、『愛すべき天使たちへ』!

ご好評を頂いた第二通に続き、いよいよ第三通が完成しました!

今年元旦に突如、
この KIKA:GAKU でアップされた中村さんと宮川さんからの謎のメッセージ。

実はあの動画、今回の第三通の中で撮影された『愛すべき天使たち』のコマーシャル映像だったんです!

"70年代のテレビドラマが、もし今に復活したら?"

というコンセプトのもと、
中村さんと、中村一義作品のプロモーションビデオやCMにも出演し、
役者としても活躍した中村さんの親友・宮川孝彦さんをメインキャストに、
ファンクラブ会員のみなさまに『愛』を届けるべく、毎号、”何か”に奔走する『愛すべき天使たちへ』!

そう、待望の第三通の内容は『愛すべき天使たちへ』のコマーシャル制作だったんです!!


今回の、気になるタイトルはキたーっ!

『初監督の夢に狂い咲きの広告を』!

毎度おなじみ、もやしっ子スタッフ・山内雄太が、世界的名監督『ジョージ・ユータス』と自称し、

「今回から映像が高画質になるのを機に、この『愛すべき天使へ』のコマーシャルの監督をやりたいんです!」

とまたもや2人にムチャ振り…。
しかも出演者は中村さん、宮川さん2人だけだというのに、まさかのオーディションからのスタート…。
で、なんと、「監督をやりたい!」と言っておきながら台本はもちろん、
衣装、キャッチコピー、シチュエーションなど、撮影に欠かせないディティールは全く事前準備ナシ!
けど小道具だけは一丁前!

………という唖然呆然の状況の中、過酷なオーディションを乗り越えつつ、
全てのディティールを決定していかなければならない中村さんと宮川さん!
果たして、元旦にアップされたコマーシャルはどのようにして産み出されたのでしょうか!?

中村「つまらねぇオトナになりたかねぇなら、本気でバカして本気で笑えっ!!」



シリーズ最高傑作『愛すべき天使たちへ』第三通!
全会員様のお手元へこの春、お届け開始です!!





山内「僕は、監督をやりたいんです!」…!?

公園でホットドッグをほおばる中村と宮川の元に唐突に差し出された、
見るからにキナ臭いCMオーディション告知のチラシ。
中村、宮川は今回はこの黒い誘いに舞い踊ってしまうのか!?

中村「なにこれ?キッタない!」
宮川「気持ちワリぃ〜!」





や、やはり、舞い踊ってしまいましたか(笑)…。

中村&宮川「ハ〜イ!ハ〜イ!ハ〜イ!ハ〜イ!」


というわけで、クレイジー・ボーズ3人が繰り広げる必笑の本編に加え、
本編中のインタビューは、現在のこのDVD制作にもつながっているテーマ、
中村一義と映像について。

実は、学生時代、音楽とともに映像を撮りまくっていた中村さん。
当時のことや、PVについても語っています!

100sギター・小野ちゃんが、ひとり、思いのたけを語り尽くす大好評のコーナー『おののみゼミナール』、
活動の近況をお伝えする『広報博愛堂』を収録した、

またまたまた情報量マキシマム越えの『愛すべき天使たちへ』第三通!
是非、お見逃しなく!



「愛すべき天使たちへ」 とは??――――――――――――――

「愛すべき天使たちへ」本編『タイトル未定(毎回タイトルが変わります。)』
DVDの中心となる企画です。
中村一義と、宮川孝彦さんの2人をメインキャストに、毎回様々な内容でお届けします。

『おののみゼミナール』
「小野眞一氏が、ビール一本でどこまで語れるか?」というコーナー。
独自の視点から紡がれるトークがものすごい!
めくるめく、小野眞一の世界を御堪能ください。

『広報博愛堂』
近況や、会員のみなさまからのお便りにお答えしています。
随時、ハガキや封書でのお便り大募集中!
渾身の一通、お待ちしています。

―――――――――――――――――という、盛りだくさんの内容!!


ファンクラブ会員特典“DVDによる会報”として年2回発行しています。


今号のお届けは、現在会員継続中の方と、
2011年4月20日までにご入会いただいた方が対象となります!

※DVD会報の発送は4月末頃を予定しております。

「DVD会報を見てみたい!」「まだファンクラブに入会していない!」
という方は、この機会にぜひ100sオフィシャルサイトよりご入会をお待ちしております。


会員規約や、ご入会手続きの詳細はオフィシャルファンクラブ博愛堂をご覧ください。