愛すべき天使たちへ

中村一義・100s オフィシャルファンクラブ博愛堂 にて
制作しているファンクラブ会員特典DVD、『愛すべき天使たちへ』。

3月末発行予定の最新号では、4年振りとなる中村一義のニューアルバム『海賊盤』&ライブDVD『金字塔完成記念日〜エドガワQ 2015〜』の同時発売を記念して、中村一義へのロング・インタビューを敢行!
こちらの特設ページでは、その模様の一部をご紹介します。

本編では『海賊盤』制作の裏側のほか、ソロ/バンドでの活動の違い、来年にひかえるデビュー20周年についてなど、じっくりと語っています。
「巨大な四本の矢」の一人、中村の友人・宮川孝彦さんと語るデビュー前夜の秘話も見逃せません!

ファンクラブだからこそ実現した、濃厚なインタビューとなっております。
ぜひファンクラブ博愛堂へご入会&継続の上、ぜひご堪能ください!

『愛すべき天使たちへ』第十三通

いつもの過酷な屋外ロケのとは異なり、オシャレなバーでインタビューがスタート。
昨年の『金字塔』再現ライブに話になると…。

  • 中村「2015年で『金字塔』の曲たちが生まれてから20年経つんですよ。だったらそのタイミングで、みんなと共有するライブをやったほうがいいかなぁと思って。」
  • 宮川「懐かしいね。デビュー前に「デモができたよ」っていって、曲が入ったMDを中村からよく貰ってたもんなぁ。」


前作『対音楽』では自分ひとりでのレコーディング。
そして今作『海賊盤』では総勢11人のバンド"大海賊"とともに創り上げました。

  • 中村「集団で創っていくって大変だけど、バンドはやっぱり楽しいし。」
  • 宮川「そうなんだ。」
  • 中村「ソロは説明なしでドンドン進めていけるんだけど、
    深いところまで行き過ぎちゃったりとか。」


『海賊盤』のジャケットにも登場している愛犬・魂(ゴン)。
彼との出会いが、中村一義へ大きな影響を及ぼしているよう。

  • 宮川「魂と暮らすようになってから、中村はすごい走ってる(笑)。健康的になったよね。」
  • 中村「夜型から一転、毎日午前中には散歩へいくようにもなったからね(笑)。一緒に暮らすようになっていろいろ変わったかな。」

「愛すべき天使たちへ」とは??

中村一義と、中村一義作品のプロモーションビデオやCMにも出演し、
役者としても活躍した親友・宮川孝彦さんをメインキャストに、
ファンクラブ会員のみなさまに『愛』を届けるべく、毎号、何かに奔走します!

『愛すべき天使たちへ』はファンクラブ会員特典DVDによる会報として年2回発行しています。

今号のお届けは、3月20日時点で会員継続中の方と、
2016年3月15日までにご入会いただいた方が対象となります!

「DVD会報を見てみたい!」「まだファンクラブに入会していない!」
という方は、この機会にぜひKIKA:GAKUからのご入会をお待ちしております。

Copyright © KIKA:GAKU All Rights Reserved.