まちなかオンリー!ツアー特設サイト

「まちなかオンリー!」特設ページオープン!!

中村一義初のシンプルかつラフな弾き語り形式でのトーク&ライブツアーがついに実現!
町田昌弘(100s)とともに、2人のみで日本全国のライブハウスへ出現します。
会場のリスナーと近い距離で、「会話をするように音楽を楽しむ」ことが今回のテーマ。

トーク!カバー!新曲披露!
さらにライブの来場者全員に向けて、新曲の弾き語りリハーサル音源をダウンロードプレゼント!

まさに『まちなかオンリー!』なトーク&ライブ・セッションツアーの最新道中をお届けします!

このツアーの目玉の一つとして大好評を博しております、ご当地ゆかりの方々の名曲をカバーするという企画
『カバーしたいんならカバーしちゃいな?』!

意外な名曲・感涙の名曲まで、たくさんの曲をカバーしておりますが、皆さまから日々届いております「もう一度、聴きたい!」「聴いてみたい!」という声にお答えし、いままでカバーしていた名曲の数々の中から、千秋楽・横浜公演にてリクエストの多かった上位3曲をカバーしちゃいます!

リクエストの受付は終了しました!

2013年9月1日up

8月29日。
先月末より始まったトーク&弾き語りライブ『まちなかオンリー!』ツアー。
2013年夏、灼熱の日本列島を駆け巡り、ついに横浜ブリッツにて千秋楽を迎えます。

張りつめた空気の中、『愛すべき天使たちへ』が1曲目に奏でられると、さっそく『まちなかダイアリー 総集編』と題されたトークコーナーへ突入!

全国各地を訪れた模様を約100枚にも及ぶ秘蔵写真とともにくまなく振り返る、超特大ボリュームで披露されたコーナーにて衝撃の事実が発覚しました。

中村「神戸公演から戻る道中、あるサービスエリアにて事件が起きまして…」
町田「えっ?何でその写真があるの?やめてー!!」

今回のツアーでは、ラーメンの食べ歩きを裏テーマとして掲げ、ご当地の名店にてラーメンを食した様子を各公演にて紹介してきたまっちぃ。
しかし、サービスエリアにてたまたまカレーを食べる姿が、とある人気テレビ番組の中に少〜〜〜し映ってしまったのです(笑)。

「何でこのときに限って…」と頭を抱えるまっちぃと、したり顔でその模様を紹介する中村さん。そして、会場の皆さんも大爆笑。
トークコーナーは終始和やかな雰囲気で進みます。

続いて、訪れる土地出身のアーティストの曲を二人がカヴァーする『カヴァーしたいんならカヴァーしちゃいな?』のコーナーでは、キャロル『ファンキーモンキーベイビー』を披露しました。
中村さんによるパワフルなボーカルと、アコギ1本とは思えないほど迫力あるまっちぃのギタープレイに会場は拍手喝采!

そして、みなさんから募集していたカヴァー曲のリクエスト、上位3曲がプレイされる『カヴァーしたいんならカヴァーしちゃいな?スペシャル』のコーナーへ突入すると、横浜ブリッツはさらなる盛り上がりを見せます。

いったいどの曲がランクインしているのか、会場からの緊張感がひしひしと伝わる中、1曲ずつ披露されます。
これまでのトークコーナーとはうって変わった鬼気迫る勢いのステージング。そして、それを食い入るように見るオーディエンス。

中村「すっごい緊張する…」
町田「どれも気合入れないと演奏できない曲ばっかだもん…」

リクエストでカヴァーさせていただいた曲はこちらでした!

岡村靖幸/あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
ウルフルズ/笑えれば
フラワーカンパニーズ/深夜高速

演奏された名曲たちによる熱気をそのままに、『まちなかオンリー!』のテーマソング『魔法をかけてやる!!』へとなだれ込みます。
ツアー最大規模の会場で鳴り響くハンドクラップと足踏みは極上のグルーヴを奏で、会場の高揚感は最高潮に!

さらに、なんとシークレットゲストとしてHermann H.&The Pacemakersの岡本洋平さんとウルフさんが登場!
『1,2,3』を披露した4人はまるでひとつのバンドのよう。圧倒的な熱量がステージ上で大爆発します!

そして最後には、会場のみなさんと記念撮影をパチリ。

これにて、『まちなかオンリー!』大団円を迎えました!

『まちなかオンリー!』にお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました!

2013年8月26日up

8月22日。
連日の猛暑に負けないほどの熱気が会場のフロア全体を包み込む中、『まちなかオンリー!』名古屋公演2日目が開演です!

デビューアルバム『金字塔』から最新作『対音楽』まで、これまでのキャリアを総括するようなセットリストが披露される中、 訪れる土地出身のアーティストの曲をカヴァーするコーナーでは、BLANKEY JET CITY『ガソリンの揺れ方』をカヴァーさせていただきました!

シャウトするかのような中村さんのボーカルと、楽曲の世界観をアコギだけで再現するまっちぃのプレイで会場は熱狂の渦に包まれました。

またトークコーナーでは、二人が大須商店街を散策したときの模様が話題に。
レトロな雰囲気の商店街を二人はたっぷり堪能したご様子。

中村「包包亭っていう焼き小龍包屋さん知ってる?」
会場「……。」
中村「じゃあバッファローっていうパン屋さんは…?」
会場「……。」
町田「えっ!?どっちも知らない?」
中村「地元の人もあまり知らないところを僕らが紹介するなんて素敵じゃないですか(笑)」

各公演必ず披露され、このツアーのテーマソングとも言える新曲『魔法をかけてやる!!』。
ツアーを通じてオーディエンスのみなさんに育てられるかのように、日に日に楽曲のスケールが増しているようです!
そんな会場の皆さんと記念撮影&ハイタッチで閉幕しました!

思い出のボトムラインのステージでスタッフチームと記念撮影。

そして、いよいよ迎える『まちなかオンリー!』千秋楽は8/29・横浜BLITZにて。

KIKA:GAKUでは横浜公演で披露するカヴァー曲のリクエストも受付中!みなさまのご来場をお待ちしています!

2013年8月26日up

8月21日。
いよいよ、始まります!『まちなかオンリー!』名古屋初日。
高い天井と趣きある雰囲気の会場・名古屋ボトムラインには、実は2人にとってゆかりのあるエピソードがあるのです。

それは、トークコーナーで明かされました。

中村「ここは僕の人生初ライブの会場なんですよね。CLUB SNOOZERっていうイベントで高野寛さんと一緒にステージに立って。」
町田「実はオレもプロのギタリストとしての初ライブがこの会場で。緊張しすぎて客席が武道館みたいに広く見えたよ(笑)。」

ご当地ゆかりの方々の名曲をカヴァーする『カヴァーしたいならカヴァーしちゃいな?』のコーナーでは、今回、フラワーカンパニーズ『深夜高速』を演奏させていただきました!
繰り返される「生きていてよかった」という印象的なフレーズと、緊張感溢れるギタープレイに会場は息を飲みます。

そして、これまで座っていたお客さんも立ち上がり、躍動感溢れるハンドクラップ&足踏みで演奏に参加した新曲『魔法をかけてやる!!』。
フロアからわき上がる歓声と高揚感はまさに圧巻の一言!

公演の恒例となっております、『まちなかオンリー!』記念撮影で初の出来事が!
なぜか(?)、中村&町田と会場の皆さまが向かい合っての撮影が行われました。

会場 わ〜!!
中村・町田「これもいいけど(笑)、普通にも撮ろう!」

気がつけば、このツアーでの最長公演時間を見事に更新!
この勢いをそのままに、翌日の『まちなかオンリー!』名古屋公演2日目もボトムラインにて開催です!

2013年8月17日up

8月14日。
実に6年ぶりとなる中村一義の新潟でのステージ。
開演直前の会場には、その登場をいまかいまかと待つたくさんの方々の熱気にあふれています。

いよいよ開演!

町中で巡るご当地での模様を紹介するトークコーナーでは、会場近くにある「にいがた人情横町」が話題に。

中村「中国茶のお店の店員さんに紹介してもらった豆店では柿の種を買って」
町田「なんか懐かしい感じで落ち着くお店だったよね」
中村「“ゆか里”っていうものがあって、おめでたい時に溶かして飲むんだって!知らなかった!」

訪れる土地出身のアーティストの曲をカヴァーするコーナーでは、キテレツ大百科のエンディングテーマでお馴染み、あんしんパパ『はじめてのチュウ』を披露させていただきました。

町田「なんでこの曲を選んだの?」
中村「ハイスタ(Hi-Standard)がこの曲をカヴァーしてるでしょ?ボーカルの難波さんは新潟出身なんだよ」
町田「なるほど、そういうことか!」

そして、このツアーのテーマソングとも言える新曲『魔法をかけてやる!!』がプレイされると会場の盛り上がりは最高潮に!中村さんの歌声と、まっちぃの演奏、お客さんの手拍子・足踏み・コーラスとが合わさって力強く会場に響き渡りました。

最後にはステージ上のお二方も会場の皆さんのパワーに圧倒され、「モニタあげてください!」「こっちも!」という会場スタッフさんとのコミュニケーションもお目見え。

中村・町田「いや〜、みんながすごすぎて(笑)」
パワー全開のまま、新潟公演閉幕しました!!

ライブ終演後、会場外で撤収作業をしているところ、ドリンクの差し入れをくださった方々と一緒に会場入り口にある看板の前で記念撮影。ごちそうさまでした!

皆さま、ありがとうございました!

会話をするように音楽を楽しむ、『まちなかオンリー!』ツアー!
続いては8月21日から名古屋Bottom Lineにて2デイズ公演です。
みなさまのご来場をお待ちしています!

2013年8月14日up

8月12日。
2007年開催の『100s LIVE TOUR 2007 百来来!!!!!!』以来となる、仙台での中村一義のステージ。

中村「震災があったときには『対音楽』の制作があって、どうしてもこっちへ来れなかったんだけど、 ようやく帰ってきたよ、仙台!」

開演早々のMCで、久々のライブを待ちこがれていた会場内のテンションはさらに熱を帯びます。

『まちなかオンリー!』ツアーでは、いつも一緒に車移動をしてきた中村&町田のご両人。
この公演にあたっては、まっちぃの仕事の都合で二人は別々の行程で仙台上陸となりました。

トークコーナーではプロジェクターを使い、中村さんが仙台へ向う道中で食したものを披露します。

中村「来る途中、栃木県では佐野ラーメンを食べてさ。あっさりしていてホント旨いんだよね〜」
町田「…。」
中村「仙台駅の中にある立ち食いのお寿司屋さん、知ってる?」
  「これはウニとイクラとアワビがセットになってさ。で、これはなんとフカヒレ!」
  「で、これは…」
町田「オレが食べられなかったのを、カズが自慢するコーナーなのか(笑)!?」

そして、もはやこのツアーの名物といっても過言ではない
訪れる土地出身のアーティストの曲を二人がカヴァーするコーナー!

仙台ではゴダイゴの隠れた名曲『Thank you, baby』がプレイされました。

中村「ゴダイゴは僕のルーツでもありますからね」
町田「他にもたくさん名曲はあるけれど、この曲はゴダイゴの中で一番好きかもしれない」

各会場でも大反響の新曲『魔法をかけてやる!!』。
会場は一体となって奏でる手拍子・足踏み・コーラスのグルーヴ感は圧巻!
ツアーを通じ、たくさんのお客さんによって日に日に育っていくかのようです。

最後に、ダーウィンで仙台公演のスタッフさんチームと記念撮影!

『まちなかオンリー!』ツアーは後半戦をひた走ります!!!
続いては8月14日、いざ新潟!!

2013年8月10日up

8月7日。
中村一義にとって、2005年に開催した『The Tour of OZ』以来の神戸でのステージ。
神戸中の猛烈な暑い熱気とともに、会場には開場早々から、約8年ぶりとなる神戸公演を待ちわびたお客さんがつめかけました。

『まちなかオンリー!』ツアーでは、新曲『魔法をかけてやる!!』のほか、1stアルバム『金字塔』から最新作『対音楽』までの中村一義楽曲が幅広く披露されています。

バンドアレンジの楽曲が弾き語りというシンプルなかたちにどうアレンジされているのか? というのも今回のツアーの見所のひとつ。

弾き語りのパートでは目頭を赤くして耳を傾けている方がいたり、会場中のこぶしが空へつきあがる瞬間もあり、と万華鏡のように色合いが変化していきます。

今回のトークでは、フラワーロード、ポートタワーなど神戸の名所を散策した話に。
散策中、とにかく暑かったそうで、

中村「暑すぎて、うわ〜〜!ってなったの。でもまっちぃは木陰で涼んでた(笑)。」
町田「日陰に入ればいいのに、この人、日向ばっか歩くんだもん(笑)。」

明石焼にほくほくしている中村さんの写真や、まっちぃも食したラーメンを公開。
サニーデイ・サービスの田中貴さんがまっちぃのラーメン師匠で、いつもラーメン談義に花を咲かせているそう。 そんなトーク終了後…、

中村「一年に一回くらい(「まちなかオンリー!」)やりたいね!」
会場 …。
町田「みんな信じてないでしょ!中村一義が一年に一回ツアーするなんて!」
中村「え〜。やるよぉ〜。」
会場 (笑)。

また、『まちなかオンリー!』ツアーでは、訪れる土地出身のアーティストの曲を二人がカバーしています。
今回は、兵庫県出身・岡村靖幸さんの『あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう』を披露させていただきました!

新曲『魔法をかけてやる!!』は、初めてとは思えないような力強いグルーヴを産み出し、会場は感嘆の渦に包まれました。

中村さんの力強い歌声と、まっちぃのかきならす多彩なギターをぜひ会場にてご堪能ください!

続いての『まちなかオンリー!』は、8月12日杜の都・仙台にて開催です!

2013年8月7日up

8月5日。
昨年開催した「楽演 2012」以来となる、約1年ぶりの大阪でのライブ。
梅田クラブクアトロが来場したみなさんの熱気で溢れかえる中、ついに開演です!

『まちなかオンリー!』ツアーの道中、その土地土地でご当地の商店街巡りをしている中村&町田。

トークでは、「曾根崎お初天神通り」商店街にある「露天神社」を訪れたときの模様が披露されました。

中村「神社の一角に『誕生花』を紹介するコーナーがあったんだよね」
町田「そうそう。オレの誕生日は『さねかずら』って花なんだけど、花言葉は何だと思う?
   …『再会、きっといつかは…』だって。意味が分からないよ(笑)」

中村「あいまいな花言葉だねぇ〜(笑)」

ちなみに中村さんの誕生花は『たんぽぽ』。
さて、花言葉はなんでしょう?





…正解は『また逢う日まで』でした!

このツアーでは、訪れる土地出身のアーティストの曲を二人がカバーしています。
大阪では、名曲・ウルフルズ『笑えれば』を熱演!

そして、新曲『魔法をかけてやる!!』が披露されると、みなさんのハンドクラップと足踏みが産み出すグルーヴが相まって、一体となった会場に多幸感が満ち溢れました。

大盛り上がりの中、会場の皆さんとともに記念撮影。

続いての『まちなかオンリー!』公演は8月7日・神戸にて!

2013年7月31日up

7月28日。
関門海峡を渡り、『まちなかオンリー!』福岡に上陸!

広島に続き、福岡を訪れるのも本当に久しぶりのこと。
福岡の皆さん、ご無沙汰しておりましたっ。

リハーサル終了後。
同じ日・同じ時間にこの福岡でイベント出演されていた、エレキコミックのやついいちろうさんが楽屋へ挨拶にきてくれました。ありがとうございます!!

フクロウ博士も一緒に記念撮影。博士もばっちりキメています。
実はモデル立ちしています。

いよいよ開演。

中村一義といえば、商店街(?)。
この『まちなかオンリー!』、もちろんご当地の街にはくりださずにいられませんっ。

福岡といえば、やっぱり屋台!ラーメン!
そして、福岡でも歴史のある商店街「博多川端商店街」の町中散歩での出来事が、今回のトークの中心に。

町田「昨日ね、風味堂のライブを見てきました。(ドラマのポスターを見て。)今、主題歌やってるよね。」
中村「いや〜この、いわし明太、うまかったのよ!…ってみんな知ってるか(笑)。知ってるよね。」

中村「この商店街にはドレスが多かったですね。で、まっちぃ、どうするのかな、どうするのかな?」
町田「…なんだよそれ(笑)!」

気になるラーメン。やっぱり“博多ラーメン”を食してました!
中村さんはネギがものすごく好きで、博多でもどこでもラーメンを頼んだらもっぱら「ねぎらーめん」だそうです。

そして、この『まちなかオンリー!』ではライブで訪れる土地出身のアーティストの曲をカバーしていきます。 この福岡では、海援隊さん『あんたが大将』をカバーさせていただきました!

新曲『魔法をかけてやる!! 』も皆さんと一丸となって奏で、この瞬間しか産まれえない福岡ver.が誕生しました!

最後に会場の皆さんと記念撮影。

これにて、『まちなかオンリー!』広島公演・福岡公演、閉幕しました。
広島の皆さん、福岡の皆さん、ありがとうございました!

次は、8月5日・大阪に会いにいきます!

2013年7月27日up

7月26日。
いよいよ迎えました!『まちなかオンリー!』初日・広島!
広島を訪れたのは実に6年ぶり。

その広島までの道中、そして町に繰り出しての『まちなかオンリー!』トークと参ります。

中村「かわいいですね〜」
と広島電鉄を絶賛。テーブルのついた向かい合わせのシートがお気に入りで、
中村「しかも、緑!」
中村さんは緑色が大好きだそうで。

まっちぃにとっての今回の裏テーマは『ラーメン』。 まるでラーメンスープのごとく熱いトークを繰り広げていました。 この道中、中村さんも一緒にラーメンを食しているそうです。 まちなかのラーメン記が今後どうなっていくのか? こちらもお楽しみに!

トークを交えつつ、唄われていく歌の中にはカバー曲も!
この『まちなかオンリー!』では、ライブで訪れる土地出身のアーティストの曲をカバーしていきます。

ここ広島では、吉田拓郎さん『たどり着いたらいつも雨降り』をカバーさせていただきました!

そして、
中村「本邦初公開だよっ!」
という中村のかけ声で始まった、新曲『魔法をかけてやる!!』は、まるで会場全体で新曲を大演奏したかのような白熱ぶりでした!

最後に会場にいる皆さんと記念撮影。

翌日となる、7月27日。
広島を名残惜しそうに出立したお二方。

「宮島〜!」宮島SAにて。

28日は福岡に向かいます!

2013年7月25日up

中村一義が町田昌弘(100s)とともに全国を巡るトーク&弾き語りライブ『まちなかオンリー!』
いよいよ、明日、7/26広島公演よりスタートです!

今回のツアーでは、アルバム『対音楽』以降初となる中村一義の待望の新曲『魔法をかけてやる!!』を初披露します!ツアー・テーマソングともいえるこの曲の弾き語りリハーサル音源を、なんとライブの来場者全員に向けてダウンロードプレゼント!
ダウンロード方法の詳細は、ツアー初日の7/26より、各ライブ会場にてアナウンスします。

そして、これが『まちなか』たる所以!
プロジェクターに写真を投影して、その町中・その珍道中におこる出来事やマル秘なテーマなど、その時にしか話せないトーク満載!
さらに、2人が訪れる土地の出身アーティストの楽曲を各ライブ会場につき1曲ずつ日替わりでカヴァーします!
各会場で一度限りの演奏、どんな楽曲を聴けるのか?
楽しみにしていてください!
中村一義キャリア初となる試みを続々と打ち出す『まちなかオンリー!』 みなさまのご来場をメンバー&スタッフ一同、お待ちしています。

全国の『まちなか』目指して、いざ出発!

2013年7月24日

中村通信11号にて、先日行ったライブのリハーサル動画を公開しました!

→ 中村通信11号

皆さん、ご覧いただけましたか?

その中村通信でのリハーサルでのとある一コマ、『まっちぃ、油性マジックの謎』のその後。

「もし、油性のマジックが消えちゃったら、油性の意味が全くないんじゃないか?」で着地しました。

消えて欲しくないから、油性だ。
そりゃそうだ。

もし、あったら教えてください!
ぜひ、入手したいです。
リハーサルで大活躍する可能性、無限大です。

「まちなかオンリー!」

『まちなかオンリー!』ツアー来場者全員に向けて、中村一義の待望の新曲『魔法をかけてやる!!』の弾き語りリハーサル音源をダウンロードプレゼント!
ダウンロード方法の詳細は、ツアー初日の7/26より、各ライブ会場にてアナウンスします。

※ダウンロードはPCのみ対応となります。
 (スマートフォンなど一部の携帯電話機種には対応しておりません。あらかじめご了承ください。)

●中村一義 トーク&弾き語りライブ「まちなかオンリー!」ツアー

7/26(金) 広島 :CLUB QUATTRO (開場18:30/開演19:30)
7/28(日) 福岡 :Rooms (開場17:30/開演18:00)
8/05(月) 大阪 :梅田CLUB QUATTRO (開場18:30/開演19:30)
8/07(水) 神戸 :WYNTER LAND (開場19:00/開演19:30)
8/12(月) 仙台 :darwin (開場19:00/開演19:30)
8/14(水) 新潟 :GOLDEN PIGS RED STAGE (開場19:00/開演19:30)
8/21(水) 名古屋:Bottom Line (開場19:00/開演19:30)
8/22(木) 名古屋:Bottom Line (開場19:00/開演19:30)
8/29(木) 横浜 :BLITZ (開場18:45/開演19:30)

前売り券4,500円 当日券4,800円(税込・自由席/ドリンク代別)

  • まちなかバッジ&ポストカード まちなかオンリー!
    まちなかバッジ&
    ポストカード
  • まちなかTシャツ まちなかオンリー!
    まちなかTシャツ
  • まちなか手ぬぐい まちなかオンリー!
    まちなかてぬぐい

PAGE TOP